セキスイハイムで急いで決めました。

私は結婚して3年、子どもが生まれてすぐのタイミングで家を建てることに決めました。理由は、立派な家が建てたかったことと、支払ってる家賃がもったいなく感じたからです。

そのまま家を建てずに数年か過ぎれば、消費税が上がるだろうし、現在超低金利と言われる住宅ローン金利も上がるだろうし、また太陽光発電の売電価格は下がるだろうと考え始め、ろくに貯金はありませんでしたが最悪フルローンを視野に入れて注文住宅の勉強を始めました。

営業も運良く誠実な人に当たり、割とトントン拍子で契約に至り、家を建てることができましたが、もう少し慎重に考えても良かったかなと後悔する部分もあります。私はスピード感を意識する余り、外観と間取りに満足しないまま新築を建ててしまいました。

現在では、結局建った家での生活に慣れて、特別に不満を感じているわけではないのですが、一生で最大の買い物になる訳ですから、とことん考えて購入計画を立てるべきだったと思うのです。