新築は一生の買い物、妥協しないで

家を建てる際ですが、立地条件(病院や学校の近さやスーパーへの距離)と理想の間取りにできるのかを悩みました。
あとは設備も、アイランドキッチンがいいとかお風呂は広めのお風呂にできるのか。そして、なんと言っても資金面でした。
いくらまで借りれて、それにそって理想の家が建てれるのか、というのが一番の心配事というか困りごとでした。

そこで色々な土地を見に行き、同じ土地でも車でスーパーまでの時間を計ったりしました。そして結局板橋区で注文住宅を建てることにしました。
間取りは何度も打ち合わせを重ね理想とする間取りと大きさになりました。
お風呂の広さも、何度もショールームへ足を運び、プランナーさんを幾度となく変えてもらい予算内で少し大きめのお風呂にすることができました。お風呂はやはり1日の疲れを取る癒しの場所ですので、家の中の設備ではキッチンと同じくらい重要でした。
残念ながらアイランドキッチンにはできませんでしたが、工務店さんに協力いただきアイランド風に作っていただけることになりました。

工務店やハウスメーカーさんに決められるのではなく、意見をたくさん言って、無理を通してもらうように頑張って言ってみてください。
土地も子供の遊び場や駐車場などを考えて広さを妥協しないようにし、近隣のよく使う施設のことも考えて購入されるといいと思います。