住宅リフォームを行って思った事

私の家は、築30年経っていて最近台風が来た時に屋根から雨漏りしたのがリフォームを決意したきっかけです。
私の家は和風造りの家で、特に気に入っているところは夏は涼しく冬は暖かいところです。
しかし、和風造りの家ということで木が多く使われていて木が傷みやすく、やはり洋風にしておけば良かったかなと後悔しています。
家のリフォームでは、屋根からの雨漏りは周りのトタンの劣化が原因だということを知り、全てのトタンを張り替えることにしました。
その際に、家族からの要望は以前のトタンの色より明るくして欲しいということでした。
今回リフォームをしましたが、この板橋区の業者だけでなく他の業者でも見積もりを出してもらいましたが、料金の違いがものすごくこれからリフォーム等を受ける方はより多くの業者の見積もりを取ったり
、料金や店員の接客態度をしっかりと観察して後悔が内容に選んで欲しいと思います。
そして、できるだけ自分の希望を必ず伝いてほしいと思いました。