リフォーム住宅のにおいが気になるので

リフォームをする際のこだわりポイントだったのは、実は「におい」です。中古住宅を買ったのですが、なんとも「におい」が気になってしまいまして。というか正確に言えば、中古住宅を購入する以前の元家主との交渉にて、「気になっている」ということを伝えたのです。

私たちが購入した時点で、8年前にリフォームしたということでしたが、けれども築年数自体は25年越えだったからでしょうか。やっぱり古い家のにおいが気になってしまったのです。そこで行ったことはと言えば、「キッチンの配管の交換リフォーム」です。

リフォーム業者さんに話を聞いて、そして買おうと思っている物件を実際に見てもらったところ、「キッチンの配管の交換リフォーム」が必要だろうと言われましたので。なんでも、キッチンの配管は劣化しやすいということで、そして油などの汚れもたまれば、それがにおいの原因になるのだとか。

ですから「キッチンの配管の交換リフォーム」のみ先に行いました。他のリフォーム箇所は住んでからリストアップしていこうと思ったのです。おかげさまでにおいは気にならなくなりました。やはり住むにあたってにおいは気になりますので。

PR|http://heiwadai.jp/|